代表メッセージ

JohnFarrand

 Great Taste(グレートテイスト)は、世界で最も信頼されているFood&Drinkの認定制度です。1994年以来、私達の専門家チームは、プレミアム・ショップで見つかる食品をブラインド・テイスティングという方法で審査をしてきました。 2021年には、350人の審査員団によって、85日間にわたり14,000を超えるエントリー商品が審査されました。審査員は当社によって選出された、シェフ、フードホールのバイヤー、フードライターや評論家、そしてメーカー自身など、飲食物のすべての分野のメンバーで構成されます。
 各エントリー商品は、審査ルートに応じて6~20人の審査員による厳格な審査プロセスを経て、「受賞なし」「1つ星」「2つ星」「3つ星」と評価されます。 3つ星の製品は、最高得点のゴールデンフォーク、つまり飲食業界のオスカーを獲得するために再度審査されます。ぜひ、パッケージや瓶にある黒と金のGreatTasteのロゴを探して、星の評価を見てお買い物を楽しんでください。
 日本の皆さんが、Great Tasteの食品を探し求め、ご支持いただいていることは、私にとっては、決して不思議なことではありません。なぜなら、日本は、明らかに独自の食文化をもち、日本食は世界中で楽しまれていますが、日本の人々は、他の国の多様な食文化や品質を受け入れる豊かな力があると、私は知っているからです。
 もっと多くの日本の皆様に、Great Tasteの食品の価値を楽しんでいただきたいと思っております。

AlecPaterson

 私は、長年、グレートテイストの審査員という大任を務めてきました。グレートテイストは、最も厳格な食品審査プロセスもつ各世界最大のFood&Drink認定プログラムです。消費者の皆さんにとって、グレートテイストロゴは、その商品の品質への信頼と美味しさを分かりやすく伝えてくれるシンボルとなっています。
 食べ物に高い関心を持つ私にとって、日本は世界で最も好きな国の一つです。伝統と革新の両方に重点を置いた魅力的な食文化を持つ日本は、世界で最もエキサイティングで素晴らしい味を発見できる場所です。 2018年12月、私は沖縄を訪問させていただき、改めてその想いを強くしました。 英国と同じく王朝文化をもつ琉球(沖縄)から、日本の皆様へ世界の素晴らしい食文化をお伝えできること嬉しく思います。日本からのエントリーを心から歓迎します。

itokazu

 2018年12月、私たちリウボウ商事は、世界的権威ある食のアワード“Great Taste”受賞ブランド商品について、日本国内での販売を開始致しました。Great Tasteの最大の魅力は、受賞した商品の特徴を見れば、直ぐにお判りいただけると思います。
 生産者の皆さんは、徹底した美味しさの追求はもちろんですが、食材への感謝、原産地の保全やフェアートレードなど、素晴らしいポリシーと誇りをもって、高品質な食品の生産に精力を注いでおられます。
 今、私たちは、“持続可能な社会”という視点から、これまでのライフスタイルについて、見直しが求められておりますが、1994年から始まったGreat Tasteアワードは、「人」「自然」「地元」への視点を大切にした、まさに先駆的な食のコンテストと言えます。
世界の美味しさの定義をアップデートする“Great”な食品を、日本の皆様にご紹介できることは、非常に光栄なことです。
 伝統的でありながらも、新時代にふさわしい、優しさにあふれた“Great taste”の世界観を、ぜひお楽しみください。